小中大
文字サイズ
ご案内パンフレット〔PDF〕 日本語/English Chinese Korean
ホーム  >  展覧会(これまで)  >  第24回 手でみる造型展

展覧会

本日は休館日です

しばらくお待ちください
 は休館日
貸会場展 その他

第24回 手でみる造型展

最終更新日[2013年10月23日]
会期
2014年2月4日(火)~2014年2月9日(日)
会場
熊本県立美術館本館 講堂
観覧料
無料

基本情報

主 催:熊本県文化協会

後 援:熊本県、熊本市、熊本県教育委員会、熊本市教育委員会

展覧会概要

  手でみる造型展は、文字どおり手で触ってみる、そして感じ取っていただく、そういう展覧会です。

  造型作品を視覚障がいの方々に見て、触れていただきたいということ、誰もが手にとって見る、或いは、手で触れてみるという本来の鑑賞方法を実現してみよう、という二つの目的からこの展覧会が企画されました。

  出品者は、熊本県美術家連盟・熊本県美術協会の協力を得て、主に県内の彫刻家・造形作家・熊本大学美術科、及び県立盲学校の児童生徒を中心としております。

  展覧会は、熊本県立美術館本館をはじめとして、苓北町のふれあいスペース如水館、宇城市不知火美術館などでも開催され、県内に大きな広がりを見せております。

  近年各会場では、特別支援学校・施設・近隣の小中学校・高等学校からも応援出品されております。また、熊本県立美術館、熊本県伝統工芸館からも、出品されます。

 

  ~開催会場・日時~

  熊本会場  : 熊本県立美術館        2月 4日(火)~2月 9日(日)

  天草会場  : ふれあいスペース如水館  2月14日(金)~3月 2日(日)

  不知火会場: 宇城市不知火美術館    3月 4日(火)~3月16日(日)

 

   展示物を手で触ることの出来るユニークな展覧会。皆様のご来場お待ちしております。

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
熊本県文化協会
電話:096-383-0600
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。