小中大
文字サイズ
ご案内パンフレット〔PDF〕 日本語/English Chinese Korean
ホーム  >  二の丸だより  >  ミュージアムセミナー「描かれた馬の系譜~古代から近世まで~」

二の丸だより

ミュージアムセミナー「描かれた馬の系譜~古代から近世まで~」

2014年1月25日(土)
1月25日(土)、ミュージアムセミナー「描かれた馬の系譜~古代から近世まで~」を開催しました。

ミュージアムセミナー「描かれた馬の系譜~古代から近世まで~」

■期日   1月25日(土)

■時間   14:00~15:00

■場所   講堂


2



      

■講師   学芸員  金子岳史

■参加者  27人

■内容

第Ⅳ期コレクション展の特集「馬の美術」にあわせてミュージアムセミナーを開催しました。古代より人々と関わりの深かった馬は、様々な形で造形化されてきた。細川コレクションの作品をスライドで紹介しながら、中国・唐代から日本に伝わり、江戸時代まで通じる、「理想の馬」を描いた絵画の流れについて解説した。