小中大
文字サイズ
ご案内パンフレット〔PDF〕 日本語/English Chinese Korean
ホーム  >  二の丸だより  >  ミュージアムセミナー「戦後美術と熊本」

二の丸だより

ミュージアムセミナー「戦後美術と熊本」

2015年5月2日(土)

ミュージアムセミナー「戦後美術と熊本」

戦後美術と熊本

 

戦後美術と熊本

■期 日    5月9日(土)

■時 間    14:00~15:00

■場 所    講堂

■講 師    主任学芸員 林田龍太

■参加者    36名

■内 容

  既存の「美術」の有様を否定し、新たな表現を模索した「戦後美術」。1945年から1960年代までの「戦後美術」の流れをたどりつつ、その中で活動した熊本出身作家についてご紹介しました。

 今年度第2回目のミュージアムセミナーは、あいにくの雨となりましたが多くの方にご来館いただき、ご聴講いただいた方の中には熱心にメモをとる方々もおられました。

 今後も、本セミナーがみなさまの鑑賞を楽しむための一助となれば幸いです。

 

 次回のミュージアムセミナーは、6月20日(土)当館学芸課 参事 山田貴司 による 「細川忠興の茶道具収集」 です。

 ミュージアムセミナーは聴講無料、事前申込み不要でご参加いただけます。この機会にぜひ、ご聴講ください。

このページに関する
お問い合わせは
熊本県立美術館
電話:096-352-2111
ファックス:096-326-1512