小中大
文字サイズ
ご案内パンフレット〔PDF〕 日本語/English Chinese Korean
ホーム  >  二の丸だより  >  子ども美術館 「文字動物出現☆キーホルダーをつくろう」

二の丸だより

子ども美術館 「文字動物出現☆キーホルダーをつくろう」

2015年7月19日(日)

小中学生むけワークショップ 子ども美術館「文字動物出現☆キーホルダーをつくろう」を開催しました。

二の丸動物園

二の丸動物園

■期 日    7月19日(日)

■時 間    10:30~12:00

■場 所    講堂

■参加者    31名

■内 容

 10月4日(日)まで開催する展覧会「親子で見る美術展 二の丸動物園-描かれ、造形されてきた動物たち-」に関連したワークショップを開催しました。

  学芸課主任主事 石丸美穂子によるギャラリートークのあと、「身近な道具に動物をとりいれよう」という内容で、キーホルダーの制作を行いました。

 制作では、オーブンで加熱することで硬いプラスチックの板になるプレートに、名前のイニシャル(アルファベット)と動物を組み合わせて図柄を描きました。

 1枚目は、事前に準備した下絵をつかって図柄を描き、次の作品では一人ひとりが自分の考えで制作に取り組んでいました。参加した子ども達が時間を忘れて取り組む姿に、準備した私たちスタッフの方が大切な時間をいただいたように思います。また、ボランティアとして参加している第二高校(美術科)の生徒さんが、子ども達によりそって一生懸命に活動してくれました。

   

 次回の子ども美術館は、7月26日(日)「ほっぺに動物出現☆フェイスペイントを楽しもう」 です。親子で互いのほっぺに動物を描こうというワークショップになります。 参加は無料、当日受付40名程度となっております。その他の子ども美術館につきましては、当館ホームページ【イベント】をご覧ください。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

このページに関する
お問い合わせは
熊本県立美術館
電話:096-352-2111
ファックス:096-326-1512