小中大
文字サイズ
ご案内パンフレット〔PDF〕 日本語/English Chinese Korean
ホーム  >  二の丸だより  >  ミュージアムセミナー「浜田知明のすべてを語る(銅版画を中心に)」

二の丸だより

ミュージアムセミナー「浜田知明のすべてを語る(銅版画を中心に)」

2015年8月8日(土)

ミュージアムセミナー「浜田知明のすべてを語る(銅版画を中心に)」

浜田知明のすべてを語る

 

浜田知明のすべてを語る

■期 日    8月8日(土)

■時 間    14:00~15:00

■場 所    講堂

■講 師    学芸課参事 井上正敏

■参加者    68名

■内 容

 現在、開催中の展覧会、「戦後70年記念 浜田知明のすべて」展に関連したミュージアムセミナーを開催しました。従軍中に支給されたちり紙に描いたデッサンや、《聖馬》から《カッパドキア追想》に至るまでの銅版画作品について、解説や制作中のエピソードなどが紹介されました。浜田知明氏がどのような考え、想いをもって銅版画を表現方法として選び、作品にむきあってきたのか…作品を通して浜田知明という人物そのものに触れる機会となりました。その他、銅版画の技法についての説明や、アトリエの様子、そして展覧会を開催するに至るまでの話など、盛りだくさんの内容に、瞬く間に時間がすぎていくセミナーとなりました。

  次回は、8月29日(土)当館学芸課参事 井上正敏 による 「浜田知明のすべてを語る(彫刻作品を中心に)」 です。浜田知明氏と長い時間親交を深めてきたからこそ語れる内容となっております。この機会にぜひご参加ください。

 ミュージアムセミナーは聴講無料、事前申込み不要でご参加いただけます。

このページに関する
お問い合わせは
熊本県立美術館
電話:096-352-2111
ファックス:096-326-1512