小中大
文字サイズ
ご案内パンフレット〔PDF〕 日本語/English Chinese Korean
ホーム  >  熊本県立美術館サポートボランティア

熊本県立美術館サポートボランティア

本日は開館日です

しばらくお待ちください
 は休館日

熊本県立美術館サポートボランティアとは?

 県立美術館ボランティアは、平成4年、友の会活動の中からスタートし、平成5年から「熊本県立美術館ボランティア会」として、美術館の作業サポートや子ども美術館のワークショップ、コレクションガイドなどの活動を続けてきました。
 平成25年度から、美術館が運営するものとし、名称を「美術館サポートボランティア」と改め、新体制で活動を再スタートしました。
 

◆美術館サポートボランティアは美術館の日々の活動を支えることを目的とします。そのために、次の活動を行います。

○美術館運営のための支援(広報、作業)を行う。

○ワークショップ活動(教育普及)の支援を行う。

 

活動内容について

 活動は以下の4グループです。いずれかのグループに参加し、月1~3回程度の活動を行います。

①図書グループ

 展覧会図録や美術図書の整理、書架への保管、図書データ入力など。 

②資料グループ

 美術に関する新聞記事等の分類・整理・保管など 

③子ども美術館グループ

 「子ども美術館」でスタッフの一員として活動など。 

④ポスターグループ

 本館・分館展覧会ポスターの掲示、チラシの整理、発送作業など。

⑤その他の活動 

 ・「障がいのある方々の鑑賞デー」などでの障がい者支援活動
 ・NHK美術館コンサートの観客誘導の補助
 ・美術館の講演等の受付や会場作りの補助
 ・美術館野外彫刻等の拭き上げ作業
 ・熊本城周辺ボランティアとの交流※希望者のみ(合同研修会への参加)

 

サポートボランティアに参加してみませんか

 平成29年度の募集は1月23日(月)から3月23日(木)までです。サポートボランティアの応募要項をご覧いただき、応募用紙に記入の上、美術館本館事務室までFAXか郵送にてご提出ください。事務所でも受け付けておりますが、お越しの際は、事前にご連絡ください。

◆受付時間※改修工事と開館後で変更があります

【2月10日まで】

 県立美術館本館事務所・月~金※祝日除く

 午前10時から午後5時

【2月11日から】

 県立美術館本館事務所・開館日※月曜休館(月曜祝日場合開館、翌日休館)

 午前10時から午後5時

新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。