小中大
文字サイズ
ホーム  >  展覧会(これから)  >  第Ⅲ期 よみがえった名宝―修復された細川コレクション/西洋絵画と日本近代絵画

展覧会

本日は開館日です

しばらくお待ちください
 は休館日
コレクション展 2F展示室

第Ⅲ期 よみがえった名宝―修復された細川コレクション/西洋絵画と日本近代絵画

最終更新日[2020年5月10日]
会期
2020年11月14日(土)~2020年12月13日(日)
会場
第2展示室
休館日
毎週月曜日(月曜祝日の場合は開館し、翌平日休館)
観覧料
【別棟展示室との共通料金】
一般430円(310円)、大学生260円(200円)
【本館2階展示室のみ】
一般280円(200円)、大学生170円(130円)
■( )内は20名以上の団体料金
■高校生以下 無料/障がい者手帳をお持ちの方 無料
ピエール=オーギュスト・ルノワール《胸に花を飾る少女》

よみがえった名宝―修復された細川コレクション

県内の企業等からの寄附によって平成20年3月に設立された「永青文庫常設展示振興基金」によって、これまで修復された屏風絵などを一堂に展示し、その成果を紹介します。また、熊本地震によって被災し、修復が完了した作品も併せて展示します。

西洋絵画と日本近代絵画

当館が所蔵するルノワール《胸に花を飾る少女》をはじめとする西洋絵画コレクションや、日本近代絵画のコレクションの名品を展示します。


 

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。