小中大
文字サイズ
ホーム  >  お知らせ  >  葛飾北斎《鍾馗図》 疫病除け神様☆降臨!みんなで新型コロナウイルス退散を祈ろう!!

お知らせ

本日は開館日です

しばらくお待ちください
 は休館日

葛飾北斎《鍾馗図》 疫病除け神様☆降臨!みんなで新型コロナウイルス退散を祈ろう!!

最終更新日[2020年5月15日]

葛飾北斎《鍾馗図(しょうきず)》

葛飾北斎《鍾馗図》

 北斎67歳の時の作品で、筆線の鋭さと体躯のプロポーションが秀逸。鍾馗は、唐の玄宗皇帝の病中に夢に出て悪鬼を退治したら病気が治ったという伝説から、魔よけの神として信仰されてきた。ぜひコロナも退治していただきたい。  

 

※本作品は、5月16日(土)より本館第2展示室にて展示いたします。


このページに関する
お問い合わせは
熊本県立美術館
電話:096-352-2111
ファックス:096-326-1512
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。